スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種丑寅子

最近手をかけている神姫たちを突発的に描いた。
寅子はちょっと前にアイリペしたけど、もう一度邪悪顔をやりなおしたい。
usitorahana.jpg
花子の背負い物に1/100ストライクフリーダムからドラグーン強奪したり
丑子ポッド後部にモーターで回るプロペラを装着したりと夢は無限大。
ストライクフリーダムに関しては、1/60のドラグーンを組まずに放置中だけど
あれはデカすぎるからなぁ…。

あと過去の記事をやっとこさ分類始めました。
とりあえず漫画は漫画でまとめて読めます。
立体物はどうやって分類しようかなぁ…?プラモと神姫は深い意味は無いけど
なんとなーく分けたい気分だし。
スポンサーサイト

丑子アイリペ

突発的に(こんなんばっかりやな)丑子をアイリペ。
zz3.jpg
オリジナルは目が小さめなのが個人的にマイナスだったので
アイペイントをシンナーで落としてから大きめにリペイント。
某所で指摘があったように、睫毛が太いせいでケバく見えるけど
この部分の修正は、私の腕ではちょっとキツすぎるのでパスして妥協。
しかし手をかけた神姫は、それがどんな出来であっても愛しいものです。
キャー俺キモスー
zz11.jpg
アオリで見るとちょっとマシに見えるかな…?最後にまおと一緒。
以下拍手コメント返信

続きを読む »

怪人 ゴールデンブラック

俺怪人4弾。といっても立場上は正義の味方。ゴキブリだけど。
black.jpg
若い男性って描くの難しいなぁ…。でもこれも新たな一歩として踏みしめよう。
なぜかこいつを描きながら試行錯誤している最中、パタリロのバン○ランを
何度も思い出してしまった。
あの漫画、まさかまだ続いてるとかねえよなぁ…?調べるのが怖いわ。

以下拍手コメント返し

続きを読む »

化子64

神姫複数買いを考えた時に思いついたネタ。まだ実際にはドル子と白子しか
やったことないんですけど。
kako64.jpg
コマを縦4段にしたら、セリフの文字がすごく小さくなっちゃって読みにくいなぁ。
でも今回はビル子をひさしぶりに触ったから登場させたかったのもあるし
4段決行しちまいました。
別にこれからビル子との戦闘になるとじゃなくて、以降も今までどおり普通(?)の
内容にしていきます。
化子過去話はストーリーが決まったら、masaki氏に設定を報告したのち
「武装神姫の化子ちゃん」とは違う続き物として描くと思います。

怪人 ブイブイブルー

俺怪人第三弾。前回の赤トンボの相棒兼ケンカ相手というキングロードいわゆる王道。
buru1.jpg
Pixiv版はキャラと背景の青が混じりすぎて失敗だったので、背景との空白を空けた。
右腕の武装は剣に見えますが盾ですシールドです。
赤トンボが攻撃なら、ブイブイブルーは防御みたいな感じで脳内設定。
そういやこいつで初めて青年、というか若い男を描いた気がする。
今まで男といえば、おっさんかショタかデブかマッチョしか描いてなかったからなぁ。
結果はどうあれ、なんでも怖いのは最初だけなんだねドクター。

つや消しについて

水性ホビーカラー「つや消しクリアー」をエアブラシでいくら吹いても
イマイチつやが落ちなくて「こんなもんか?」と思っていた。
今日、いつも塗料7:うすめ液3ぐらいで希釈していたのを、塗料9:うすめ液1で
希釈して吹いてみたら、みるみるつやが落ちてマキシマム驚き。
CA347917.jpg
ふぉぼす氏に指摘されていたミサ子の髪も、長いことテカテカだった猫子髪も
一気につやが消えて驚きのつや消しに。
今までうすめ過ぎてたんだなぁ…。つや消しじゃなくて普通の色の塗料は
7:3でもキレイに吹けてたんだけど、あれもやっぱ薄すぎたんかな?
それとも臨機応変で、そのあたりは使い分けが必要なのかもしれない。
ついでにつや消し吹いたシュピーゲルも。
塗装剥がれや移りが泣かせる。戦闘のキズっつーことで脳内妥協。
zz006.jpg

でもガンプラって9:1じゃなくて7:3のつや消しクリアーでもいい具合に
つや消えるんですけどね。

怪人 赤トンボ

怪人企画に出したヤツ。全然見えないけどトンボ型怪人。
イメージ
赤いボディと変形は男のロマン。これもできたら立体化したい。
構想ばかりが、まるで部屋のガンプラMG並みに積まれていく・・・・。
変身前(右)が人間に見えないほどアレですけど、実はこれ、私が小学生の頃に
考えた主人公なんですよね…。
たぶん当時のリアル友人に見せたら懐かしいと思ってもらえるローカルネタです。
化子も10年ぐらい前に考えていたキャラをそのまま使ってます。
で、ふと現存している当時の絵を見て驚愕。全然レベル上がってneeeeee

花子スイートリベンジ

ひさしぶりに花子を取り出す。ホコリを掃うついでにアイリペを行う。
zz004.jpg
Amber氏とマエケン氏に師事を仰いだ「濡らした綿棒でグラデ」は、綿棒が太すぎたのと
乾燥が進行した状態と私の不器用さのジェットストリームアタックが炸裂して
イマイチ上手くいかなかった。
この反省を次に活かしたいと思う。三つ目が鬼門やのう。
ハイライトを入れる段で、化子版花子はハイライトの無いヤサグレた感じの目が
チャームポイントだと思ってそのままで行くことに決定。
zz005.jpg
たまに昔(っつてもそんなに過去じゃないけど)の物で遊ぶと楽しさが倍増します。
オモチャだけに限らず、音楽や映像作品も素敵なサムシング。

以下拍手コメント返し↓

続きを読む »

奈落村の一日

pixi(略)企画「奈落村」に描いた一枚。
nt.jpg
背景がオレンジなのは夕方じゃなくて、これが奈落村の昼の空という俺設定。
そんな中で洗濯する奈落さんと底辺さんでしたとさ。
pixivに投稿した絵には、いくつかの個人的修正点があったので修正しました。

怪人キルドバイデス

pixiv怪人企画で投稿した怪人。名前元ネタはまたMOTORHEADの曲。
チェーンソーは男のロマン。ひさびさに悪魔のいけにえでも見ようかな。
001q.jpg
フェイスオープンは、いい年こいて1/60シャイニングガンダムで遊んでいる最中に
思いつきました。
いずれこれもアクションフィギュアとして立体化できたらいいなぁ…。
まずはアメコミフィギュアを見て勉強するか。

以下拍手コメント返し

続きを読む »

化子62・63

前回の予告通り、まおが主役でレッツ神姫ing
kako62.jpg
テレビで人魚姫の話題が挙げられており、それを見ていて突発的に思いついたネタです。
あとイラ姉の尻尾がスポスポ抜けやすい思い出も込みで幕の内。
これだけだとまおが悪役なので、フォロー後日談も描いた。
kako625.jpg
「その63β」となっているのは、姫あれ・本スレ用の原稿とはラストのコマが
違っているからです。
この回をもって姫あれ・本スレに化子漫画を貼るのは終了としました。
寂しくないと言えば嘘になりますが、諸事情を考えるとあっちに貼り続けるのは
すべての意味でマイナスになると思い決断しました。
これからはこことpixivでボチボチやっていきたいと思います。
しかしよく考えたら、もう2年近くもこれ描いてきたんだなぁ…。
向こうやここで、擁護叩き含めていろんな意見を頂いてきたけど
すべてに感謝しております。いやマジで。

まおアイリペ

今日二回目のブログ更新。休日に何の用事もねーのかこの俺は。
次回化子漫画の主役がまおに決まり、かつAmber氏のブログで見た
まおのアイリペでハートに火を付けられてアイリペ挑戦。
zz003.jpg
個人的には及第点なんだけど、アクリルガッシュが濃すぎたのかムラが出てるー。
Amber氏のアイリペ法「塗料貯まらせて寝かせてグラデーション」にも挑戦したが
これまた失敗。っつーか全然グラデになってない始末。まだまだ修行が足らんわ。
CA347910.jpg
次回化子漫画「まおの危機 悪夢のシーサイドランデヴー」にレディーゴー

マノヲーは殺るのだ

既存のプラモをベースにオリジナルロボでっちあげ計画3弾。
以前イラストで描いたサンダーボルトマン三羽鴉の一人マノヲー。
zz001.jpg
まだ仮組みだけど。もういろんな意味でムチャクチャ。
足はジャンクHGUCドムトローペンのそれを移植。この時点ですでに頭がおかしい。
でも驚異的な接地力でゾックだった物のボディをしっかり自立させます。
ヒザと足首が少しゆるいので、油断したらブッ倒れて心臓止まりそうになるけど。
その弱点を利用して、ヒザを軽く曲げて腰を落としたようなポーズで立たせると
見た目と安定の一石二鳥でグラッチェグラッチェウボァー。
zz002.jpg
なんと頭のドリルは本物です。ホームセンターで400円で買えたので使っちまいました。
我ながらバカでいいと思います。回転しないのが弱点ですが。
上半身のボリュームアップとして横に5mm幅増ししてますマッチョ。
CA347903.jpg
最後にサンダーボルトマン・フレイマンといっしょ。
しかしコレ見てると全員仮組みで絶賛放置中じゃねえかいいかげんにしろ俺。

以下前回分のコメント返し↓

続きを読む »

化子最終回

相撲型神姫で遊んでいると絵を描きたくなったので、明日も休みにかこつけて
突発的に描く。
kakon1.jpg
実家はホルモン焼き屋じゃなくて、冷凍食品の「つくね串」が美味かったから
つくね串屋に決めた。イラストのもそれです。

さてここからが本題ですが、化子最終回はもう構想が出来上がっています。
「死ぬまでやる」とかカッコつけたものの、完全に飽きて終わらせたくなった時。
あるいは不慮の事故や病気で、まともに描けなくなる等で終わらせる時に
そのネームは使うことになると思います。
別に派手なドンパチやったり「今回で終わりさいならー」みたいな内容じゃなくて
普通に始まって1ページで完全に終わります。
我ながらそんな時は死ぬ時まで来てほしくないものですが、最近ネタがなくて
素で一ヶ月描かない自分に気づき、そんなバカなことも考えちゃったり
しちゃたりして。

底辺さん3

pixiv見てないとワケワカランドキュメンタリー第三弾。
テーマは「テメェはやれる事やりてぇ事やってろ」
teihen3.jpg
pixivで東○批判っぽい絵を投稿すると警告がくると聞いていましたが
私のところには全然まったくこれっぽっちも来ませんでした。
やっぱ私のようなミジンコには無縁の世界だったようです。
ちなみに1コマ目の底辺さんの顔は、文字を入れる直前まで今と違っていました
それがこれ
teihenn3.jpg
最初はどっちにするか迷ったのですが、「1コマ目の底辺さんが良い」という感想を
頂けたので幸いです。
以下拍手コメント返し

続きを読む »

男の世界

pixivのピクファン2も終わる直前に描いた、人様のキャラとのコラボ絵。
piku.jpg
解説すると、上コマイラスト中央の銀髪少年が撲銃兄弟のブラザーに
強制勧誘されちゃいそう誰かタスケテみたいな感じでひとつ。
銀髪キャラを考えた人には、偏見を感じてスルーしていた私にピクファンの楽しさを
教えてくださって感謝しております。
人生において何でも気になったモノは、変な偏見を持たずに素直に飛び込んだり
ぶつかっていきたいものです。
たとえ失敗や悲惨な結果に終わっても、それはテメエの人生戦った証として刻まれる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。