スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGゴッドガンダム マスターガンダム

以前より考えていたMGゴッド・マスターガンダムの股関節可動域改造に
今頃挑戦。今回画像多いから連発で行きます。
zz21.jpg
zz22.jpg
zz23.jpg
ゴッドは我ながら上手くいった気がするけど、マスターは正直微妙…。
ウイング兼マントを旧1/100から流用しても踏ん張れば自立するのは驚いたが
どんなに補強しても腰関節が重量に負けて反ってしまうため、アルミ棒で一軸化。
おかげで腰と足がすんごく長くなったけど、元がすんごく寸詰まりな感があったので
それはそれで良くなったかも…?
CA340022.jpg
で、最後にこれ。これがやりたくて股関節改造したと言っても過言では無いッス。
コレ何話のシーンだったかなぁ…?GガンのDVD買おうかなあ。
今まで昔録画したVHSテープで見てたから、高画質で見てみたい。

某Gガンプラモスレ用に画像追加。
zz24.jpg
ゴッドは股関節のみならず、フロントアーマーを3mmポリキャップとランナー接続にしたため
より一層大きなアクションがとれます。

スポンサーサイト

悪人オリジナル

pixiv悪人企画の一人。pixiv投稿版から少し修正。足が相変わらず変で泣く。
yabuka+1.jpg
蚊に血を吸われて生き返る設定なんて他にあったかなぁ…?と微妙な気分で
思いついたキャラ。でもお気に入りかも。
気付かれずに一人の人間から採取できる血液量は47mlであり、それを越えると
相手に感知されてしまいます。なかなか世の中うまくいかないものです。
でもこういう戦闘力は無いけど、能力の使い様ではいいセンいけるようなキャラを
考えるのもまた楽しい。

サンダーボルトマンプラモキット箱絵妄想

「帰ったら絶対作るぞ!」とウキウキしながら買うものの、家に着いた途端に萎えて
その大きな箱を、そっと押入れにしまいこむ。
そんなガンプラMGの積み箱を見て途方にくれながら、モーターロボのプラモ箱絵を
妄想しちゃたの。んなことやってるヒマがあったら組めよンモー
thund2i.jpg
今まで我流だった雷の描き方を、CG講座サイトで勉強し導入してみました。
本当はMG箱絵と同じ様に、画像左端に「THUNDERBOLTMAN」という透過文字を
入れたかったんですけど、手持ちのレタッチソフトだとそれが出来なかったので
断念残念無念。

サンダーボルトマン小改造

先日発売されたMGインフィニットジャスティスガンダムの画像を見て
こんなに動いたら楽しそうだなぁと思い、我がサンダーボルトマンの股関節を
可動域拡大小改造に挑戦。
zz16.jpg
プラサポとボールジョイントパーツを組み合わせ、ランナーとエポパテで
股関節を新造。
左太ももの接続が若干ゆるい点を除けばまず良好。
zz17.jpg
インジャス画像を見た時、サンダーボルトマンでやりたかったものの
股関節可動域の狭さゆえに断念したポーズをリベンジ。
ホント股関節って大事だなと痛感したのでした。
たぶん今日、サンダーボルトマン関連でもう一回更新します。

底辺さん4

そういやこれって底辺さんシリーズだったんだなーと思い出して掲載。
毎度pixiv内輪ネタで申し訳ない。
narama.jpg
これ描いてた頃(今でもだけど)、自分の絵の不甲斐なさにかなりイラついていて
それがピークに達したとき、解脱したっつーか魂抜けたっつーか「素」になっちまい
「素直って最強最大の力だよなぁ…。素直に生きたいなぁチクショー。」と願いを込めて
ネーム切りました。
あれから半月。ボクはなんにも変わってません。だがそれでいい。

忍者キリサキ

pixivの「悪人描こうぜ」企画で考えたヤツ。
切り裂き→キリサキです。バカ丸出しですけどそこがいいんです。
kirisaki.jpg
見た目のモデルはスラッシュメタルバンドSODOMのジャケに毎回描かれる
ガスマスクの兵士でした。
鋼鉄スラッシュ流という恥ずかしい流派も、今自分の中でスラッシュメタルが
リバイバルブームなので躊躇無く付けてしまいましたテヘ。
スラッシュはスラッシュでも、へヴィな奴よりは突撃一辺倒のスピードスラッシュが
お気に入りです。あのノリに身を任せるのが気持ちいい。
武装のパクリについては、やはり当然ながらツッコミは入らなくて泣いたので
アイレムの傑作アクションゲーム「最後の忍道」のパクリと自分からバラすバカ。

化子65

ライトアーマーネタ。ネームはかなり前に出来てたんですけど
仕事が一区切りついた今になってやっと着手。
ピンのイラストや突発漫画と違い、化子漫画はいろんな意味で気合が入ります。
kako65A.jpg
かつて「神姫の股を開いたり閉じたり」が流行っていましたが、私の場合は
神姫の尻をなでると癒されます。癒されたい いやしい系
さて「俺、化子65を描いたらライト2種注文するんだ…」と死亡フラグも立てていたし
今からコナスタで白黒2個ずつ注文してきます。

妄想アクションゲーム絵2

第二弾は化子白子。
周りから見れば「何だこんなもの」な代物だけど、俺個人はすごく好きな白子。
何度も書くけど、白子が品薄で買えなくて素体から作った白子だから好き。
siro.jpg
脚のバーニアが便所のスッポンみたいになっちまったけど気にしない。
立体の方も、白衣のいいのが欲しいなと思いつつあれから幾年月。
zz12.jpg
次はなんの神姫を描こうかな。こういうのを考えてる時が一番楽しい。

妄想アクション(ここ重要)ゲーム絵1

私の「死ぬまでにできたらやっておきたいな~」と思っていることの一つに
「アクション同人ゲーム(シューティング・格闘含む)を作る」があります。
ゲームミュージック(コナミor各種アクションor埼玉最終兵器などのロック&メタル系)
を聴きながら、自分のキャラがバリクソ動き回っているのを想像して悦に浸る変態が
化子を題材にゲームを妄想し、仮にキャラ別エンディングがあったらこんな感じでと
描いたのがこのイラストです。
kako11err1.jpg
この絵を描いている時に脳内演奏されたのは、上記の面子とは全く関係のない
闘神伝3のエンディングかギルティギアのエンディング曲でした。スンマセン。
これから化子漫画をベースに、妄想エンディング絵をキャラごとに描くと思います。
なんとなく、姫あれで神姫カレンダーを描いておられる方を思い出したけれども
あんな感じでひとつ。一緒にすんなと怒られそうですが。

SODOMAIDEN(ソドメイデン)

以前よりローゼンメイデンの絵を描きたかった。
そこでそのメンツを使って、日々安いメシを喰いながら思ったことを
漫画にして描いてみた。
要は「俺の貧乏美食戦隊薔薇野郎」です。目指せ孤独のグルメ。
roz+1.jpg
これの元ネタは、pixivで勧誘していた絵チャットにて描いたものでした。
それをsaiでペン入れして着色。
薔薇乙女を使って貧乏グルメレポート漫画を描くという前代未聞の所業に
今挑む。

マイ最近のフェチ

最近になって急激に理由もなくフェチになってしまったものがあります。
それがエヴァンゲリオンのアスカとガンダムのジオングです。
askajion.jpg
おそらくアスカはトレーディングフィギュアのワンピースコスを買ってから
ジオングはMGを買ってからフェチが発症したと思われます。
アスカのフィギュアは欲しい物はおおよそ買いましたが、ジオングは
まだ旧1/144とMGのパーフェクトジオングが残っています。
明日から15日の夜勤明けまで地獄のシフトだけど、それが終わったら
自分への褒美として、近くの模型店でパーフェクトジオングを
買ってこようそうしよう。

騎士子プチリペ&絵

プライマリで作った騎士子ヘッド。目はシールにしていたんですけど
だんだん外周が剥がれてきて、横から見るとまるでジョジョのスタンド
キングクリムゾン(分かるかなぁ…?)になっちまって泣いたので
シールを剥がしてアクリルガッシュで塗装する。
zz10.jpg
パッと見ではぜんっぜんシールとの違いが分からないんですけど
塗装のおかげで当然ながら瞳孔が飛び出すことは絶対にありません。
CA347955.jpg
これのおかげで騎士子で遊ぶのが楽しくなります。ちょっとしたことだけど
やってみると自分の中で何かが大爆発しますよね。

kisi2.jpg
爆発ついでに絵まで描いちゃった。
騎士子の絵を細部までこだわって描いたのは初めてですけど、騎士子って
すごく描くのが面倒なんですねぇ…。今までテキトーこいてたのがバレバレ。

今ごろ(2008年10月8日pm12時20分現在)気づいたけど、この騎士子絵の左ヒザ
デザイン思いっきり右と間違ってる・・・・・・・・。
いかに全体を見ずに絵を描いているかがよく分かるサンプルですわねッ!!

飛鳥&飛鳥

リペ飛鳥の頭頂部を削り、前髪を下ろして接着し隙間をパテ埋め。
以前より気になっていた「頭でっかち感」が個人的にかなり軽減して満足。
zz8.jpg
たいして変わってねーじゃねえかクソダボと思われたらそれまでですが。
前回の記事で書いた2機目の飛鳥もついさっき開封。
zz9.jpg
リペ飛鳥はフェノメ○ンクラッシュなど爆破専門として爆弾全装備仕様。
ノーマル飛鳥は遠距離専門として、機銃腕二丁にバルカン(?)4つ装備。
最初はノーマル飛鳥の前髪も改造で下ろそうかと思っていたんですけど
それやっちゃうと前髪の付け替えが出来なくなるからちょっとパス。
付け替え可能な改造法もあるかもしれないけど、私の頭ではちょっと
思いつかなかったし、仮に分かったとしても実現は無理っぽい。
リペはゴーグル髪専用でもいいけど、ノーマルはいろいろ替えて遊びたいし。

フロイラインヨーコ

巷ではサンプルと実物が違う違うとプチ騒動のフロイラインヨーコ。
近所(つっても自転車で30分だけど)の量販店で1680円で売っていたので
思わず二つ買い。で、早速アイリペ。
zz4.jpg
なんか私がアイリペすると、できないくせに背伸びしようとしてコテコテな
アイリペになっちまう。でもまぁこれはこれでいいやもう。
どんなに出来はアレでも、手をかけた分だけ俺補正がかかって可愛くなるし。
zz5.jpg
ライティング一つで印象が変わっちまうのも素敵。
同じ量販店で買ってきた3割引飛鳥の記事も近いうちに書こうと思います。

ちょっと画像追加。スーパーマンポーズと寝そべりポーズ。
zz6.jpg
個人的にフロイラインヨーコ最大の素晴らしさは、これらのポーズが
自然にキレイにキマる所だと思う。
ぶっちゃけ首が後ろに思いっきり反れるってことだけなんだけど
それでもこのフィット感は尋常では無いす。
あと上の画像では付けていた頬紅は消しました。
なんか遠目で見ると単なる汚れに見えたもので…。

怪人三連発

機械帝国の怪人をボスまとめて3人ぶっ放し。
力の一号
sabel.jpg

技の二号
hammer.jpg

そしてボス
thundh.jpg
pixiv投稿分ではサンダーヘッド人間体の手が長すぎた感があったので修正。
後々で絵の粗が見えてくる困った奴だぜ俺は。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。