スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのキャラ

pixivで知り合った、とある人のキャラが気に入ってしまいました。
名前は「いち」(敬称略)
pixivの企画コラボで二枚も描いてしまいました。絵チャで描いた物も含めたら
数え切れないかも。
iticok.jpg
一枚目は自分のキャラクター、コックローちんとのコラボ。なんとなく明るい絵が
描きたかったのだと思う。背景は夜だけど。
二枚目は血みどろ注意なので続きを読むで…

続きを読む »

スポンサーサイト

化子68

なんとかクリスマスに間に合ったクリスマスネタ。
最初の4コマは、とある有名なクリスマス小話のパロディです。
kako68.jpg
騎士子は以前立体で作った「プライマリ騎士子」を意識して描いてみました。
立体の方はメガネ未着用ですけど。エッチングメガネ欲しい…。
しかし黒子と騎士子のコンビネタってすごく懐かしい気がします。
たしかデザインナイフ持って追いかける話でしたね。あれってカラー化する前の時代に
描いてたネタだと記憶しております。違ってたらスミマセン。
クリスマスイブと言えば、12月24日はMOTORHEADのレミーの誕生日だった。
もう彼も63歳だっけか…?あと二年で年金受給なんて信じられん爆走親父だ。

※実はこのあとにフブキに関する文を書いていたのですが、違う記事で書き直したいので
削除しました。
ここで書くようなネタじゃないってのも理由の一つなんですけどね。

ガチムチサザビー

以前の改造で大腿上部を削りすぎたと気になっていたので修正。
同時に大腿も太らせようと思い、人生初のパテによるパーツ延長(?)に挑戦。
いきなりパテ盛ってもやばそうと本能で察知し、まずはプラ板と武装神姫の
余ってた格調スペーサーをガイドとして接着。
zz15.jpg
乾燥したらパテを盛り付け。普通の人はポリパテでしょうけど、私は木部エポパテで。
本当はポリパテの方がキレイに出来るんだろうなぁ…。使える人を尊敬します。
zz16_20081222203808.jpg
ペーパーでヤスって装着してみる。たぶんいや絶対サフ吹いたらボコボコでしょう。
テスト可動してみる。
zz17_20081222203928.jpg
大腿太くした分、若干の可動域制限ができちゃったかも…。たぶんヒザ立ちキツい。
前も書いたがフロントアーマーがもう少しだけ上がったらなぁ…。
スプリング接続にしたいけど、失敗したらちょっと立ち直れないからパス。

Fate/unlimited codes前夜

前回の記事と返信で「2D格闘最高」と書きながら、今回は3D格闘ゲームの話です。
アーケードで稼働してから半年、家庭用の発売を待ち望んでいた
Fate/unlimited codesのPS2版が明日発売されます。
硬派な私がまずやることはただ一つ。「ハァハァ凜ってどんなパンツはいてるのハァハァ」
ですが、最近になって驚愕の真実が発覚。
rin+1.jpg
「アーケード版はパンツのモデルは無い」とのことです。
つまり現物は見たことがありませんが、仮にスカートがめくれあがったとしたら
イラストのような状態になっちまうんでしょうか…?
これはこれで「パンツじゃないから恥ずかしいもん!」でんがな。
まあfigma付き限定版を予約してるので逃げも隠れも出来ないんですけど。
でもア○ゾンの予約注文メールに「23~24日に発送予定」と書かれてるのが
めっさ気になる。
まさかそんな日まで届かないの…?発売は明日18日だようンモー。

と思ったけど、冷静に考えたら通販なのに発売日に届くわけねーか。
なにトチ狂ってんだ俺は。

2D武器格闘ゲーム武器軌道フェチ

変なタイトルですが内容も輪をかけて変です。
私はサムライスピリッツというゲームによって、「2D武器格闘ゲームの武器軌道フェチ」に
なってしまいました。そのきっかけがこの牙神幻十郎です。
kiba1+1.jpg
pixiv投稿版は左手が変に感じたのと、先ほどPS2の天下一剣客伝をプレイして
刀の柄が緑であると知ったのでそれぞれ修正しました。
サムライスピリッツはその後も数多くの続編が出ましたが、牙神の武器軌道は
初登場作の「真サムライスピリッツ」が個人的に最高だと思います。
「初体験は補正があるからなw」と思われるでしょうが、武器軌道グラフィックの
グラデーション、動きの鋭さ・キャラの声の3要素から考えても
真がズバ抜けてカッコイイと感じます。
というか、それ以降のシリーズが全部同じ軌道ゆえに、真が際立つだけ
なんですけどね…。

他の俺的武器軌道フェチキャラである、同サムスピの王虎(真の石柱版命)と
月華の剣士2の刹那のイラストも描いてみたいです。

逆襲のサザビー

股関節脱臼のまま放置されていたMGサザビーに手を出した。
本来ならプラ板やらで自作するのが筋だが、ヘタレな私は市販パーツに逃げた。
プラサポと5mmポリキャップの組み合わせで股関節やっつけ。
zz11_20081213164753.jpg
普通のMG1/100サイズの股関節なら、5mmポリキャップとプラサボ一組だけで
出来上がりですが、サザビーほど大型になるとそれでは保持が無理と思い
5mm穴のポリキャップ二つで5mmの凸が出たポリキャップを挟みました。
土台は手抜きしてプラサポ使用。でもそのおかげでポリキャップの可動域が
確保できて結果的には良かったかも。
zz12_20081213165138.jpg
5mmプラ棒で股関節を接続。強引ですがヒザ立ちもできます。
フロントスカートがもっと上がれば、もっと自然なヒザ立ちができるでしょう。
ブブンドドウ的には「コクピットから降りるパイロット」を演出できるので
重要なファクターです>ヒザ立ち
できねーならできねーで「20mの高さから飛び降りても平気な奴」と強引設定で。
zz13.jpg
最後にサンダーボルトマンと一発。
壊れたり治ったりで不安定なサザビーの股関節もなんとか形になったので
そろそろ武装を作ってやろうかなぁ…。
俺的ブブンドドウ設定ではサンダーボルトマン同様拳法ロボですけど。

これで終わらせて化子白子

前回の記事で「前髪がありすぎ」と指摘を受け、自分でも「やっぱりなぁ」と思い
マイ白子の前髪削りました。
もうこれ以上削っちゃうと、芯に使ったオリジナル白子の前髪が露出
しちゃうんでカンベンしてください。
zz9_20081209212715.jpg
よく見ると前髪の中に、パテの削りカスが入り込んでる…。
ついでに以前やった寅子アイリペも掲載。
zz10_20081209212839.jpg
姫あれにうpした時は右目が小さかったので書き直し。
デコ広いなぁ…。目を下の位置に描きすぎた証拠だなこりゃ。

続きを読む »

化子67

グラフィオス=イーアネイラのイメージが似てる、そしてデザイナーが同じ。
そんなことを考えてたらふと思いついたネタ。
これ自分でも神姫ネタからは離れてるなぁとは思いますけど
俺はただ、描かずにはいられなかっただけさ。
kako67.jpg
しかし猫子の登場頻度が高いな。黒子と同様にいじりやすいキャラ
だからだと思います。
でも今、立体としてある猫子の顔はそろそろアイリペというか
また作り直したですね。
猫子をベースにするか、あるいはプロトタイプポモックをベースにするか
どっちにしろゼロから作るスキルがないので流用&アイリペ程度の
物になるでしょうけど。

化子白子本体再塗装

前回の記事の化子白子ですが、ボディの汚れがどうにもこうにも気になったので
表面処理してフラットホワイトを吹きました。
zz7.jpg
仕上げにつや消しクリアーを吹いている時に「そういや前回の汚れはつや消しクリアが
溶けた(?)のが原因だっけ…?」と気づいた。
でも前回のつや消しは溶剤で希釈しすぎたから溶けたのだと勝手に解釈。
前が塗料7:溶剤3だったのに対し、今回は塗料9:溶剤1の希釈だから
大丈夫だと思う。・・・・・たぶん。ちなみに水性ホビーのつや消しです。
CA340099.jpg
昨日買ってきた新白子も、早く開けなきゃ旬を逃しそうで怖い。
今日明日と久々の二連休なので、今からプラモ買いに行きたいけど
また作らないプラモいっぱい買っちゃうんだろうなぁ…。

また化子白子か

この白子を出すと必ず悪いことが起こるジンクスがあるが俺は出す。
とある可動美少女フィギュアの余ったフェイスを土台に
また化子白子を作り直した。
zz5_20081207122347.jpg
何の可動美少女フィギュアフェイスを使ったかは、分かる人には分かると
思います。
ちなみに目は完全にアイリペし、眉毛は浅井氏のプライマリ付属のシールを
使いました。
あのシール、粘度や強度が素晴らしすぎるんですよね。
眉毛の描けない私は重宝しております。
ちょっと前に某所に晒したのは髪が全体的に多すぎた感があったので
ごっそりと削ってます。
また、タテではなくヨコの可動のミクロ手首を使ったおかげでSOL付属の
ライフル(?)が自然に装備できるようになって嬉しい。
zz6_20081207122926.jpg
最後にノーマル素体との身長くらべとバスターマ○ン立ちで遊ぶ。
ううー、あれだけ削ったのに正面から見るとまだ髪のボリュームがあるなぁ…。

たまごひこーき搭乗

しっかりといかにも「乗り込んで操縦している」感じを見せるために
また、手にとってブブンドドウしてもパイロットが落っこちないために
真鍮線をつかってパイロットを固定改造。
zz4_20081204220357.jpg
パイロットの胴体をブッた斬り、真鍮線が通る穴を開けた上で
同軸の真鍮線を機体内に通しました。
とりあえず主人公とライバル分できたのでブブンドドウできそう。
ラスト画像はちょっとグロですんません。
機体に入り込むように乗せるには、下半身はともかくとして
両腕も切り落とさなくてはいけませんでした。
真鍮線でつないであるので、もちろん元に戻せます。

化子wikiについて

化子66話で私が書いた赤文字の文のせいで、機械仕掛けの姫のwikiに
迷惑をかけてしまいました。
私は「化子ページを更新してくれてありがとう」と言ったつもりでしたが
「これからも化子ページを更新してね」という意に思われたようです。
化子漫画はとある理由で姫あれから撤退したので、姫あれwikiである
あそこで更新するのは筋違いという意見は十分に理解できます。
その反面、wikiは自由に誰でも更新できるのだから更新停止強要は
ダメだというのもまた一つの意見です。
しかしながら人の心は鎖で繋げません。このまま状況を放置していたら
両者の心はスッキリしないまま終わりなき怨恨が残るのでは無いか?
とも思うのです。

そこで本題です。これはあくまでも一つの提案という前提でお読みください。
FC2ブログには無料で使える「FC2wiki」というものがあり、先程それをレンタル
してみました。
機械仕掛けの姫のwikiの化子wikiの本文を一部使わせていただき
少しだけ編集して使い方を習得しました。
機械仕掛けの姫のwikiでの化子wiki更新に問題があるのならば
ここを使っていただきたいと思います。
URLはこちら
「んじゃ化子wikiはFC2wikiでやったらいいんじゃね?」という流れになれば
機械仕掛けの姫からの移動ということで、作業を進めていきたいです。
今回の記事は「逃げてんじゃねーよカス」と思われる覚悟で書きました。
kakosikou.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。