スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆襲のサザビー

股関節脱臼のまま放置されていたMGサザビーに手を出した。
本来ならプラ板やらで自作するのが筋だが、ヘタレな私は市販パーツに逃げた。
プラサポと5mmポリキャップの組み合わせで股関節やっつけ。
zz11_20081213164753.jpg
普通のMG1/100サイズの股関節なら、5mmポリキャップとプラサボ一組だけで
出来上がりですが、サザビーほど大型になるとそれでは保持が無理と思い
5mm穴のポリキャップ二つで5mmの凸が出たポリキャップを挟みました。
土台は手抜きしてプラサポ使用。でもそのおかげでポリキャップの可動域が
確保できて結果的には良かったかも。
zz12_20081213165138.jpg
5mmプラ棒で股関節を接続。強引ですがヒザ立ちもできます。
フロントスカートがもっと上がれば、もっと自然なヒザ立ちができるでしょう。
ブブンドドウ的には「コクピットから降りるパイロット」を演出できるので
重要なファクターです>ヒザ立ち
できねーならできねーで「20mの高さから飛び降りても平気な奴」と強引設定で。
zz13.jpg
最後にサンダーボルトマンと一発。
壊れたり治ったりで不安定なサザビーの股関節もなんとか形になったので
そろそろ武装を作ってやろうかなぁ…。
俺的ブブンドドウ設定ではサンダーボルトマン同様拳法ロボですけど。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。